パピヨンの飼い方・しつけ方・性格・値段

予防接種と健康診断を受ける

 

予防接種と健康診断を受けることは、犬を飼う上でとても大切なことになります。

 

毎日の楽しみでもある大好きなお散歩に行くと、他の犬に会ったりしますね。

 

ドッグランやドッグカフェに行く場合もそうです。

 

たくさんの犬友達ができるのは、ワンちゃんにとっても飼い主さんにとっても楽しい事ですね。

 

でも、ここできちんと定期的に予防接種を受けていないと、思わぬ病気をもらってしまったりする場合があります。

 

予防接種を受けていれば、病気やウイルスに感染しても、それに対する抗体があり、抵抗力も付いているので、それほど大事に至らずに済みますし、中には全く無症状の場合もあります。

 

しかし、きちんと予防接種を受けていないと、抵抗力がないために、具合が悪くなったり、病気のダメージをもろに受けてしまう事にもなりかねないのです。

 

抵抗力のある犬にとっては、何でもないことも、予防接種を受けていないために、病気になってしまう事もあるので、予防接種はきちんと毎年受けておきましょう。

 

その時に、健康診断もしておくといいと思います。

 

犬も人も病気になって、こじらせてしまってからよりも、早期発見、早期治療が大切ですね。

 

そのためにも、定期的な予防接種と健康診断が必要になってくるのです。

 

犬も人と同じで、年をとってくれば色々と体にガタが来るものです。

 

健康診断と病気予防をしておけば、愛犬も健康で長生きすることができますね。