パピヨンの飼い方・しつけ方・性格・値段

コマンドは繰り返し言わない

 

犬のしつけをしようと思うと、つい力んでしまい気持ちだけが空回りしてしまう事もあります。

 

慎重に念には念を入れて、コマンドは繰り返しいってしまっていませんか?

 

コマンドは最初に1回だけ出せばいいのですが、つい言う事を聞いて欲しいがために、何度も繰り返してしまう、なんてこともあるかもしれません。

 

一度コマンドを出しても、すぐに言う事を聞かない場合は、しばらく間を開けて、再度コマンドを出していけばいいんです。

 

一度で言う事を聞かないからと、「マテ、マテ〜、マ〜テ〜、マテ」、こんなふうになってはいませんか?(笑)

 

これでは、犬は何度目のコマンドでいう事を聞けばいいか、わからなくなってしまいますね。

 

戸惑ったり、悩んだりしてしまうようなコマンドでは、出しても意味がなくなってしまいます。

 

もちろん、コマンドを出す時には、犬がコチラに注目している状態であることも大切です。

 

落ち着いていない状態や、他に注意が行ってしまう状態ではしつけに集中できないので、最初のうちは安定した状態で行うことも大切です。

 

しつけを行う時には、お互いの精神状態も考えておいた方がいいかもしれませんね。

 

犬が落ち着かない時は、落ち着くまで少し待った方がいいでしょう。

 

集中できたら、コマンドを1回出してみましょう。

 

一度でできなくても、コマンドは繰り返し言わないようにして、少し間を置いてからもう一度コマンドを出せばいいのです。