パピヨンの飼い方・しつけ方・性格・値段

社会化訓練をさせる

 

社会化訓練というと、なんだか難しい訓練のように思えてしまいますが、お散歩に行ったり、ドッグランやドッグカフェ、他の人や犬のいるところに連れて行き、外の世界にも慣れさせておくという事です。

 

社会性を身につけるという事ですね。

 

家の中で飼い主さんやその家族だけしか知らずに育ってしまうと、他の人や犬を見た時に警戒したり、威嚇したり、驚いてパニックを起こしてしまう事もあります。

 

これは、外の世界を知らないため、つまり社会化訓練ができていないので、このような態度を取ります。

 

来客や宅配業者の人が来る度に吠えたりしてしまうのも、社会化訓練ができていないことが原因になっていることも多いと言われています。

 

他の人や、他の犬は怖くないし、危険ではないと学習することで、これらの問題行動も少なくなってくるはずです。

 

仔犬の頃から、たくさんの人や犬のいるところに連れて行き、触れ合っておけば、他の人や犬を怖がることもなくなりますし、社会性も身について行きます。

 

身近に犬を飼っている人がいない場合は、仔犬のしつけ教室などに通うのも一つの方法です。

 

仔犬同士が集まるので、お互い社会性を身につける訓練ができますし、飼い主さん同士も犬との接し方や、態度を学ぶことができるのでオススメしておきます。

 

ドッグカフェや、ドッグランなどもたくさんの人や犬が集まりますし、そこに行くだけで、自然と社会化訓練ができるのでオススメです。