パピヨンの飼い方・しつけ方・性格・値段

室内を整理整頓する

 

室内を整理整頓することは、仔犬のうちからのしつけにもつながるので、きちんと室内を片付けておく習慣をつけてほしいと思います。

 

仔犬は目に入るもの全て珍しく、「これはなんだろう?」と思ったら、とりあえず口の中に入れて確認しようとします。

 

犬用のおもちゃや、ガムならかじってもいいですが、飼い主さんの靴下や、雑貨は遊んだりかじったりしてはダメと言ったところで、犬にはそれが理解できません。

 

床に落ちている物、手の届くところにあるものは、全てかじられると思っておきましょう。

 

でも、中には犬にとって危険になるものもたくさんあります。

 

人間には健康的で、美味しいものでも、犬にとっては毒になるものもありますね。

 

小さい電池や、ボタンなどを誤飲してしまった場合、気管に詰って息ができなくなったらどうしますか?

 

私たちにとって便利なものでも、犬にとっては危険になる物は他にもたくさんあります。

 

仔犬を迎え入れる前に、室内を整理整頓する事を徹底しておきましょう。

 

まず、犬の手の届くところに物を置かないことも大切です。

 

噛んでも危険じゃないものならいいのですが、もしも大切なものを置きっぱなしにして、噛まれてめちゃくちゃにされても、悪いのは犬ではなく飼い主さんです。

 

後で後悔しないためにも、大切なものや危険なものは、必ず引きだしの中や、犬の手の届かない場所にしまっておきましょう。

 

日頃から室内を整理整頓しておけば、室内も清潔で掃除もしやすいので、飼い主さんにとっても快適になると思いますよ。