パピヨンの飼い方・しつけ方・性格・値段

パピヨンのブラシ選び

 

ブラッシングは、犬のためにも飼い主さんとのコミュニケーションという意味でも、とても大切なケアになるので、毎日行いましょう。

 

いざブラシを買いに行こうと思っても、たくさんありすぎて、どのブラシを選べばいいか迷ってしまう事もありますね。

 

そういう時のために、パピヨンに適しているブラシを紹介しておきます。

 

まず、一番使いやすく、使う頻度も高いのが「ピンブラシ」です。

 

 

シングルコートのパピヨンには、一番使いやすいブラシだと思いますので、一つは持っておきたいですね。

 

全身を軽くマッサージするような感じで、とかして行きます。

 

ピンブラシは全身に使えますが、顔や耳の周りの毛をとかす時にはコームがあると便利です。

 

 

1本のコームには、荒い目と細かい目があるので、場所によって使い分けて行きましょう。

 

絡まった毛や毛玉になりかけている毛をほぐす時にも便利です。

 

ムダ毛を取り除いたり、毛をふんわりと仕上げたい時には、スリッカーブラシを使います。

 

 

スリッカーブラシは、とても目が細かくなっているので、とかす時は方向を間違えないようにしましょう。

 

逆向きにとかしてしまうと、細かいピンが刺さってとても痛い思いをさせてしまうので、確認してから使います。

 

ソフトタイプとハードタイプがありますが、パピヨンならソフトタイプがオススメです。

 

この3種類がパピヨンに向いているブラシになるので、買う時に参考にしてくださいね。